赤坂駅から1分も掛からない距離にある、美容皮膚科等を生業とするクリニックは、ニキビや水虫、あるいはアトピー性皮膚炎等の治療も行っています。
ですから、足にウオノメが出来てしまい痛みを感じるので診て欲しいという人から、美容皮膚科としての施術も可能です。
では美容皮膚科というのは、どの様な事を行うのかというと、医療脱毛からシミやソバカス、あるいはヒアルロン酸治療やボトックス治療等、幅広く対応しているところが、当該クリニックの特徴と言えます。
念の為、前述した説明の中に分かりづらい治療方法があった為、説明しておきましょう。
一つ目は、ヒアルロン酸治療です。
これはどの様な患者に対して必要なのかというと、シワに悩む患者が対象と言えるでしょう。
そもそもヒアルロン酸という物質は、人間の体内にある関節や皮膚等に含有しており、少ない成分で沢山の水分を捕まえておく事が可能な訳です。
しかし年齢を重ねていくと、どうしても体内の皮膚等に含まれるヒアルロン酸の量は、減少してしまいます。
そこで、意図的にヒアルロン酸を真皮層に注ぎ込むので、皮膚のシワに優れた効果を現すでしょう。
二つ目は、ボトックス治療です。
ボトックス治療というのは、ボツリヌス菌の特性である筋肉を麻痺させるという仕組みを逆手に取り、局所的にボツリヌス菌を利用して皮膚のシワを消すという施術の事を指しています。
実際に海外の女優の多くが、シワの改善や若返りといったアンチエイジング効果を実感している様です。