官公庁や自治体の入札に参加することにより、仕事を獲得する方法があります。
この入札は誰でも参加が可能というわけではありません。
参加資格が設けられていることが普通で、中にはプライバシーマークを取得していることが要件として含まれていることも多いです。
入札に参加して仕事を取りたい企業であれば、プライバシーマークを取っておこうと考えますが、マークの取得には満たさなければいけない厳しい要件があり、実績・ノウハウのあるコンサル会社に取得支援を受けて取得をめざすのが一般的です。

取得が実現するには、数日あれば十分というわけではありません。
半年や8ヶ月かかるようなことも珍しくないのです。
そのため、1日でも早く取得を実現するためには、仕事を効率よくこなし話を進めてくれるコンサル会社に頼まなければいけません。
そしてそのためには、全国対応で無料のPマーク一括見積り術の利用は欠かせないといっていいでしょう。
このWebサイトはサイトに登録されているコンサル会社に一括見積り請求できます。
https://pmark-mitumori.com/merit.html

Pマーク一括見積り術のシビアな基準を満たしたコンサル会社の中から、希望に合った2〜5社の見積りを取得することが可能です。
見積り依頼時に取得までの早さを希望することが可能であり、申請まで最短で1ヶ月であることがサイト上でアピールされています。