日本の首都、東京は何でもあるところです。
文化の中心地ですからいろいろなものがあり、一度ではとてもその魅力を堪能しきれるものではないでしょう。
昭和の東京を代表する建物は東京タワーですが、今は東京スカイツリーも一度は行ってみたいスポットです。
タワーの展望台、そしてその近辺にある東京ソラマチも新しいタウンですね。
渋谷や表参道などはつねに進化していて、東京に住んでいる者でもしばらくぶりに行ってみると街に新しいものができていることも多いのです。
新しいものはもちろんのこと、歴史あるものや懐かしいものも楽しめるのが東京旅行の魅力でしょう。
たとえば下町、浅草や柴又などは江戸の香りがあふれる町です。
墨田区には江戸東京博物館という、東京の歴史を紹介した博物館もあります。
ミュージアムといえば、世界の有名美術館の所蔵作品の展覧会など、東京でなければ見られない催しも様々にあります。
各人の興味のあるものをお目当てにいくらでも楽しみがあるのが東京旅行の魅力であると言えましょう。
ですから今回はこれを中心に見ようとか、次はここをメインに訪ねようなどといったように、何回訪ねても楽しみが尽きることがないのです。
まことに奥深い魅力のある東京旅行ですから、リピーターとして何度でも訪ねてほしいものです。

このホームページにも情報があります