紙おむつのテレビコマーシャルやドラマや映画、ベビーフードや洋服の広告写真など、赤ちゃんのモデルはたくさん起用されています。
そして、芸能プロダクションでは積極的に赤ちゃんの採用を行っています。
その年齢も生後2週間から1歳未満まで幅広く募集しており、新生児としての役どころも用意されています。
赤ちゃんのモデルになるためには、まず書類を芸能プロダクションに送る必要があります。
また、郵送でなくてもインターネットからの申し込みも可能となっています。
その際に、名前や住所、電話番号などの連絡先、生年月日も記入しておきます。
その審査に通過すれば、第二次審査としてのオーディションを受けます。
オーディションでは、説明を聞きながら自然体の赤ちゃんを審査します。
さらに、会社概要などのビデオを見た後に、写真撮影を行って、撮影現場に適応能力があるかを調べます。
その審査に通過すれば、保護者との面接があります。
その中で、今後どのような仕事をしていきたいかや赤ちゃんの性格などについての質問があります。
そして、これらの審査すべてを通過するとオーディションに合格したとして合格証が発行されます。
自分の子供がテレビや雑誌に出るチャンスなので、気軽に応募してみてはいかがでしょうか。